お仕事のこと 人間関係 心のこと

人間関係を良くする非認知能力

非認知能力。

これからの令和の時代で

さらに重視されるであろう 能力ですね☺️

作り出すこともできますし

その上で必須なものがあります。

それは後ほど✨

お仕事やコミュニティで 自分らしく、

そして周りの人たちと

幸福を感じながら

生活できる人生はきっと

多大な財産や名誉などを

得るよりも はるかに幸福を味わえる

人生なのではないでしょうか💕

社会に出てから 一気に重視される

『非認知能力』。

それは

✯自分と向き合う自己内対話能力

・想像力

・自制心

・忍耐力

✯自分を高める自己啓発能力

・自身

・自尊感情

・楽観性

・意欲

・情熱

✯他者と繋がる他者協働能力

・コミュニケーション力

・共感生

・社会性

・協調性

こんなふうに分類されたりもします。

子供の頃は ひらがなが書けるか

文字が読めるか 数字が理解できるか

時計が読めるか 計算ができるかetc.

色んな評価をされますが..

令和の時代を生きる大人たちは

終身雇用で定年まで 同じ会社に勤める

なーんて世界ではなく

自分のできることや

自分の『個性』を生かせる場所で

『気』の合う仲間と

思い思いの1日を創り上げていく

そんなワクワクする毎日が

待っているのではないでしょうか。

そして、そんな感覚的で

感性が求められるもので

重視されるであろうものが

非認知能力です。

高める方法は色々とありますが、

まず非認知能力について 学びたい方は

こちらから学ぶのがおすすめです。

そして、我が子には

非認知能力を高めて

彩り豊かな人生を送って欲しい!

って場合は こちらの本もおすすめです。

そして、非認知能力を作り出す上で

必要なものがあります。

それは 心から安心できて

自分を肯定してくれるひとがいる

安全な『居場所』です。

失敗してもまたチャレンジできる、

傷つくことがあっても

そこから学ぶことができるのが

安心・安全な居場所という基盤です。

居心地の良い居場所と

自己肯定感があることで

社会をより豊かに

彩りいっぱいに楽しめるアイテム、

非認知能力は生まれていくそうですよ..♡