カラダのこと ヨガ 心のこと 未分類 生理痛

アーユルヴェーダで自分を知ろう

アーユルヴェーダとは古代インドの予防医学です。

自分のドーシャタイプが何メインなのかを知っておくだけで 「今の自分」に合った日々のメンテナンスやヨガ 食事法や思考法を選択できることもあります。

サンスクリット語のAyuh(生命・寿命)Veda(科学・知識)を合わせた言葉で、インド・スリランカで生まれた約5000年の歴史を持つ医学療法です。

西洋医学は病気の症状を取り除く治療医学であるのに対し、アーユルヴェーダではより健康的に、長寿や若さを保つことを目的とした予防医学とされています。

体を構成する3要素(ドーシャ)の偏りが不調を生むとされ、心身バランスの均等をめざす。

✦上の画像を拡大してご覧になりたい場合はこちらから🌟

自分がどのエネルギーが優位に立っているのか、自分の身体的・心理的特徴を知りましょう。

チェックリストのドーシャ体質別のあてはまる項目にチェックを入れましょう(複数回答可)。

チェックした合計の数で一番多いドーシャがあなたの体質の傾向を表しています。

2つ以上の場合はそれぞれの特徴を組み合わせたタイプになります。

あくまで簡易的なドーシャ診断ですのであまり考えすぎず直観的にお答えくださいね。